着信時に本体を動かして操作する方法【XPERIA XZ SO-01J】

着信時に本体を動かして操作する

 

SO-01Jには着信時に特定の動作を行うと、画面に触れることなく応対操作ができる「スグ電」という機能があります。

 

この機能を利用するには、あらかじめ設定をオンにしておく必要があります。

 

 

スグ電を利用する

 

@アプリ画面で「設定」をタップし、「通話設定」をタップします。

 

A「スグ電設定」をタップします。

 

B「スグ電の注意事項に同意して利用する」をタップしてチェックをオンにし、「OK」をタップします。

 

C設定したい操作をタップします。

 

 

耳に当てるだけで発信する

 

手順Cの画面で「発信」をタップし、「右耳」か「左耳」をタップして選択し、画面の説明に従って「ドコモ連絡帳」に登録されている連絡先を選択すると、SO-01Jをいずれかの耳元に当てるだけで選択した連絡先に発信できます。

 

Dオフをタップします。

 

Eスグ電の機能がオンになります。

 

F着信があったら、SO-01Jを耳元に当てると自動的に応答します。

 

 

着信時に消音・着信拒否にするには

 

スグ電では、着信があったときにSO-01Jのタッチスクリーンを下に向けて置くと、消音もしくは着信拒否にすることができます。

 

手順Cの画面で「消音・拒否」画面のオフにタップしてオンにし、「消音」をタップすると「消音」、「切断」をタップすると「着信拒否」に設定されます。


トップページへ戻る